ボイストレーナーは、同姓の方がオススメ


やはり同姓がオススメだが、良いトレーナーである事が前提

ボイストレーニング教室に行くと多くは、トレーナーは選べないのが現実です。

しかし、出来れば同姓の方が感覚的な違いや歌い方の好みの違いも

考えると同姓の方がお勧めです。

しかし、同姓にこだわるばかりに

指導力の無いトレーナーについてしまっては元も子もありません。

やはり、声に対するしっかりした理論を持っている

トレーナーに教わったほうがいいのはもちろんです。

しかし、こういう業界ではどの教室・トレーナーも

「自分の所が1番で他が間違っている」とい場合が多く

判断は、非常に難しいです。

しかし、その批判の内容にも自分の声に対する

考え方と合っていて、しっかりした論理で他を批判しているのならいいと思います。

よくあるのが「○オクターブ出せるようになります。」

といううたい文句です。

歌というのは何オクターブ出せるとからいいというものではなく

声そのものの魅力の方が重要だと思います。

綾戸智恵さんでも音域はせまいとご自身でもおっしゃってましたが

誰が聞いても魅力的だと感じる声なのです。

ですので、こういう宣伝だけで選ぶのではなく

声に対する考え方などを吟味して選んでください。



ボイストレーニングファントップページへ戻る