ボイストレーニングする場所の確保
ー防音室・中古防音室がおすすめー

練習場所の確保が上達の必須条件
ボイストレーニングをするにあたって、多くの人がぶつかる壁が「練習場所」の確保です。

防音室は高いですし中古防音室はどこで買えるの?という人も多いと思います。

どれだけ良いボイストレーナーに教えてもらっても、毎日通えるお金など無いのが現実です。

週に1回通っても他の6日間は、練習できなければなかなか上達はしません。

特に自宅での練習では、隣近所への騒音や家族に聞こえるのが嫌だという事で

抵抗がある人も多いと思います。

しかし、人の目(耳)を気にしながら練習していると上達にはかなりマイナス要素になります。

ですので、練習場所の確保が重要になってきます。

ここでは、防音室を中心に練習場所の確保の方法を紹介しています。


中古防音室ならヤフーオークションがオススメ

中古防音室はなかなか見つからないのですが、

ネットオークションでは、けっこう頻繁に出品されています。

中でもヤフーオークションには、数個くらい出品されている場合があります。

オークションですと設置料・運搬料が高くなるのが欠点ですが、

本体自体を数万円で落札出来る場合もありますので、今すぐ必要という訳で無ければオススメです。
(中にはただみたいな値段で譲ってもらえる場合もあります。)

これは引越しなどで不用になった人が処分に困って出品するからです。

ネットオークションを知らない人には、詐欺とか気になる所ですが、

実際にはほとんど無いかと思います。(管理人は既に500件程取引していますが特にありません。 )

Yahoo!ですと詐欺にあった場合の補償も条件付でしてくれますし、

個人出品者が引越しの際に投売りすることが多いのでそういうのも狙い目です。

防音室の場合、現品渡しが多いので興味のある人は探してみるといいと思います。

試しにトップページにある検索ボックスに
防音室・防音ルーム・防音ブースなどで検索してみて下さい。
無くても月に何個か出品されている様ですので是非参加してみて下さい。

ヤフーオークション便利サイト・解説サイトリンク集〜
ヤフーオークション入門 ヤフオク副業術 
Yahoo!オークション出品への道
ヤフーオークションテンプレートの匠

新品で防音室を実際買うとかなり高額になります。
ある程度お金の出せる人は、新品で希望に合った防音室の購入が1番です。

防音室とは、自分の部屋の中に1畳から2畳の防音の箱みたいな部屋を設置するものです。

有名所では、ヤマハや河合楽器などが販売しています。

しかし、これがとにかく高いんです・・(^^

両方のメーカーでも1番安いクラスでも、30万円前後します。

しかし、調べてみると防音室を販売している会社は他にもいくつかあります。

管理人が使っている簡易防音室ですが19万円位で買いました。

24万円と比較的安いメーカーもあります。

防音室を選ぶ際に重要なのが「防音効果」です。

よく−30dbとか−35dbとかいうものが基準になります。

この値は、−30dbですと単純に30dbの音が防音されるという意味です。

ですので数字が大きい程、防音効果が高いということになります。

これを選ぶには、自分の家の条件や防音条件などが重要になってきます。

例えば隣の家まで聞こえなければいいという程度でしたら、

そこまで、高性能のものにこだわらなくてもいいと思いますが、

防音室自体から音が漏れるのが嫌な場合は、相当に高性能のものでなければなりません。

そうなると、下手すれば100万円くらいの価格になってしまう場合もあります。

管理人が使っている防音室は-20db程度です。団地住まいですが(コンクリート)

隣人の家にまで漏れることは無いようです。

家族の部屋には多少音が聞こえるといった感じです。

もっといいのが欲しかったのですが、組み立てが自分で出きるし

引越し予定のある自分に丁度良かったので決めました。

防音性能に関しては、ヤマハなどのショールームで実体験できますので

一度体験されてから決めた方がいいと思います。

あまりこだわりがないのなら上の欄で紹介した

中古防音室をネットオークションで探すのが1番安く済みます。

本格的なものを望むならヤマハなどのものをおすすめします。

ボーカルならこの商品(0.5畳)でも十分だと思います。

楽天でもヤマハの防音室が比較的安く購入できます。



自分で防音室を作る人もいる
お金がなければ自分で防音室を作るのも1つの手です。

管理人も最初は、洋服タンスを改造して練習してました(^^;

ただ、あまりにせまいとよくない場合もあるそうですが、

「とりあえず欲しい!」という人は、挑戦してみる価値はあります。

実際に自分で作られた方が情報公開されていますので参考までにご覧ください。


防音室をレンタルする
大手メーカーの楽器レンタルに防音室をレンタルしているサービスがあります。

これは、毎月1万円から1万5000円程度で防音室がレンタルできます。

3年後には買い取りも出来ます。

ただ、年単位契約や若干割高になるのと数が少ないのが難点です。










とにかく値段の高い防音室ですが、本気で歌を上手くなりたいと思っている人なら
導入する価値はあります。この辺は人それぞれ価値観の違いもありますのでよーく考えてから購入して下さい(^^)


ボイストレーニングファントップページへ戻る
モニターアルバイト お小遣い稼ぎネット 治験 裏バイト 在宅仕事 自宅仕事